svgs_arrow-01-l svgs_close svgs_heart svgs_menu svgs_play svgs_stop svgs_arrow-02-b svgs_facebook svgs_instagram svgs_line svgs_search svgs_soundcloud svgs_twitter favorite player svgs_arrow-03-r svgs_setting svgs_slide-menu-bottom svgs_arrow-01-b more gift location recommended star clear

EVENTS

パリ・クラブ・シーンの若き才能、Bambounou来日決定

Laurent GarnierとModeselektorに見出されたパリの若き才能、Bambounouが「Sawagi Festival」に出演することが発表された。

Mixmag Japan | 26 March 2019

Bambounou(バンブーヌ)が5月1日(水)にVENTで開催される「Sawagi Festival」に登場することが発表された。

BambounouことJeremy Guindoは、エクスペリメンタルなサウンドとストレートな4つ打ちサウンドを自由自在にまたぐスタイルがModeselektorの目に止まり、伝説の50Weaponsレーベルから2枚のアルバムと5枚のEPをリリースすることでダンスミュージックシーンにおいてブレイクを果たしたパリのシーンのキーマン。

彼の心の中にある広大なランドスケープを彷徨いながら見つけてきたインスピレーションをその独特のサウンドでアウトプットしてきた。フランス、マリ、ポーランドのバックグランドは、彼の音楽的なオリジナリティーをさらに強固なものにしていると言えるだろう。天体物理学とディストピアなSFを大いに好むことも、UKテクノとIDMとトライバルな音楽のフューチャリスティックな解釈に役立ってきたのだろう。

また、Bambounouのオリジナリティーとクラフトマンシップはすぐに話題となりLaurent Garnier、Jessy Lanza、Samphaなどのリミックスを手がけることになった。さらに、Margaret DygasやSimo CellとのコラボはBambounouのクリエイティビティと技術の両方におけるイノベーティブな可能性を証明してきた。これらの経験を経て、世界的にも重要なベニューであるBerghain/Panorama Bar、Concrete、De School、Freerotation、MoMA PS1、Nuits Sonoresなどでパフォーマンスを披露してきた。

今ではパリの最重要 アーティストとなったシーンきってのユニークな才能をぜひ体感してみよう!

– Bambounou at Sawagi Festival –
5月1日(水)
@ VENT
OPEN : 23:00
DOOR : ¥3,500
FB discount : ¥3,000
ADVANCED TICKET:¥2,500

=ROOM1=
Bambounou (50 Weapons, Whities)
And more

※VENTでは、20歳未満の方や、写真付身分証明書をお持ちでない方のご入場はお断りさせて頂いておりま す。ご来場の際は、必ず写真付身分証明書をお持ち下さいます様、宜しくお願い致します。尚、サンダル類 でのご入場はお断りさせていただきます。予めご了承下さい。
※Must be 20 or over with Photo ID to enter. Also, sandals are not accepted in any case. Thank you for your cooperation.

<イベント詳細>
http://vent-tokyo.net/schedule/bambounou/

<Facebookイベントページ>
https://www.facebook.com/events/499190780485208/

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でMixmag Japanをフォローしよう!