svgs_arrow-01-l svgs_close svgs_heart svgs_menu svgs_play svgs_stop svgs_arrow-02-b svgs_facebook svgs_instagram svgs_line svgs_search svgs_soundcloud svgs_twitter favorite player svgs_arrow-03-r svgs_setting svgs_slide-menu-bottom svgs_arrow-01-b more gift location recommended star clear

EVENTS

DJ DEEON & DJ FUNKの奇跡の来日ツアーが今週末に開催!

シカゴ、ゲットー・ハウスの伝道師

Mixmag Japan | 24 October 2018

DJ DEEON, DJ FUNK, CIRCUS Tokyo, CIRCUS Osaka, mixmag

CIRCUS Tokyoでは10月27日(土)に、そしてCIRCUS Osakaでは10月28日(日)に、DJ DeeonとDJ Funkによる「Dance Mania japan tour」が開催される。

「ゲットーハウス」とは大胆なジャンル名だが、それに違わぬほど彼らの音にはイリーガルな雰囲気が漂っている。2010年代初頭、世界規模でセンセーションを巻き起こした「ジューク / フットワーク」の元祖にあたるわけだけれど、聴く人によってはジャンクな印象を受けるかもしれない。実際、このジャンルの担い手であったプロデューサーやDJの多くは暮らし向きが悪かった。鬱屈とした生活からの逃避先が、音楽だったのである。そして当時渦中にあったレーベルが、「Dance Mania」。そしてそのエース格が、他でもないDeeonとDJ Funkのふたりだ。“ゲットー・ハウス”という言葉も、DJ FunkのEP『Street Traxx II』のリリースと共に誕生した。以降、彼らはハウスシーンのみならずダンスミュージックシーン全体からリスペクトされるアーティストへと変貌した。

Lee Walker vs DJ Deeon – 『Freak Like Me』

加えて本イベントには、コンピレーションシリーズ「delicious beats 4sale!」のリリースパーティーも東阪の両方で行われることも決定した。同シリーズは全部で5作。10月21日までにすべての音源がBandcamp上で発表された。今回のパーティーに出演する日本勢は、大半が本作「delicious beats」にゆかりのあるアーティストである。ほぼ全員、先述の「ジューク / フットワーク」に大きく影響を受けており、言うならば今回のパーティーで雛が親鳥と邂逅を果たすようなものだ。

■ delicious beats
keita kawakamiが運営するjuke/footworkレーベル「K.S.W.」より、国内アーティストによるゲットーテック/エレクトロに焦点を当てたコンピレーションシリーズ「delicious beats 4sale!」がリリース。ラインナップはD.J.Fulltonoや食品まつり、KΣITOなどjuke/footworkのアーティストを筆頭にGunheadやAndrew、Okadadaなど様々なジャンルで活躍する20組が集結。

DJ DEEON, DJ FUNK, CIRCUS Tokyo, CIRCUS Osaka, mixmag

東阪ともに、ゲットーハウスからジューク / フットワークに繋がる壮大なスケールのストーリーを体感できるだろう。元祖と次世代がどのように出会うのか、ぜひ今週末確かめて欲しい。

@ CIRCUS Tokyo

DJ DEEON, DJ FUNK, CIRCUS Tokyo, CIRCUS Osaka, mixmag

@ CIRCUS Osaka


■ DJ DEEON & DJ FUNK presents
Dance Mania Halloween Japan Tour ×「delicious beats 4sale!」Release party!

<東京公演>
DATE: 2018.10.27(SAT)
OPEN 23:00
@ CIRCUS Tokyo
イベント詳細

<大阪公演>
DATE: 2018.10.28(SUN)
OPEN 18:00~00:00
@ CIRCUS Osaka
イベント詳細

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でMixmag Japanをフォローしよう!