svgs_arrow-01-l svgs_close svgs_heart svgs_menu svgs_play svgs_stop svgs_arrow-02-b svgs_facebook svgs_instagram svgs_line svgs_search svgs_soundcloud svgs_twitter favorite player svgs_arrow-03-r svgs_setting svgs_slide-menu-bottom svgs_arrow-01-b more gift location recommended star clear

EVENTS

ジャンルを超越した天才スーパーユニットDUSKY、「EDGE HOUSE」に登場

瞬く間にスターダムへと駆け上がったあの天才が、VISIONレギュラープログラム「EDGE HOUSE」に登場。

Mixmag Japan | 14 March 2019

Alfie Granger-HowellとNick Harrimanの2人からなるロンドンのエレクロニック・ミュージック・デュオDUSKYが来日。3月15日(金)にContactで開催される「EDGE HOUSE」に登場する。

「EDGE HOUSE」は、DARUMA(PKCZ®)&JOMMYがレジデントを務めるパーティー。HOUSE/TECH HOUSEを新解釈したサウンドが中心となっており、SOUND MUSEUM VISIONで毎週土曜日に開催されている。今回はホームのVISIONを飛び出し、ワールドクラスのテクノ/ハウスアーティストを積極的に招聘するアンダーグラウンドクラブContactへ場所を移動し、普段とは違う趣向と角度で開催される。

今回登場するDUSKYは2011年に結成して間もなく〈Anjunadeep〉からリリース、その後も〈Aus Music〉や〈Gogmatik〉などから順調に作品を量産。そのすべてが良質かつ人気を博し、一気に評価が高まり世界ツアーや大規模フェスへの出演など瞬く間にスターダムへと駆け上がった天才肌である。彼らが紡ぎ出す音楽は、プログレッシブハウスとUKベースミュージックに起源を持ち、その作品群は多岐にわたる。テクノ/ブレイクビーツ/ディープハウスと様々なダンスミュージックを自在に取り込んでおり、ジャンルの枠にとらわれないボーダレスなダンスミュージックが武器。来日も大型フェスへの出演が予想されていた中、ダンスフロアを重視する彼等らしくクラブでのプレミアムなギグとなる。

EDGE HOUSE Feat. DUSKY
3月14日(金)
Contact
OPEN 22:00
Before 11PM ¥1000
Under 23 ¥2000
GH S Members ¥2500
w/Flyer ¥3000
DOOR ¥3500

【Line-up】
Studio:
Dusky
DJ DARUMA (PKCZ®) & JOMMY
Frankie $ (N.O.S.)

Contact:
– FULL-BK 2019 AW “Episode 9” EXHIBITION AFTER PARTY –
DJ DARUMA (PKCZ®)
JOMMY
Frankie $ (N.O.S.)
CARTOON
KENTA CATS
TOMOYA

[VJ]
MANAMI (SYMBIOSIS Inc.)

[DECORATION]
KANOYA PROJECT

Foyer:
MA-SA
Banana
SUETSUGU
MAKO
BEAT INTEGRA
YOSHIMASA

all artwork by GUCCIMAZE
supported by FULL-BK SYSTEMS

<イベント詳細>
http://www.contacttokyo.com/schedule/edge-house-feat-dusky/

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でMixmag Japanをフォローしよう!