svgs_arrow-01-l svgs_close svgs_heart svgs_menu svgs_play svgs_stop svgs_arrow-02-b svgs_facebook svgs_instagram svgs_line svgs_search svgs_soundcloud svgs_twitter favorite player svgs_arrow-03-r svgs_setting svgs_slide-menu-bottom svgs_arrow-01-b more gift location recommended star clear

EVENTS

現行ダンスミュージックのキープレイヤー、Hot Since 82

完全無欠のロングセットを渋谷のVISIONで披露!

Mixmag Japan | 3 June 2019

Hot Since 82, Hot Since 来日, Hot Since 82 VISION, mixmag

6月7日(金)、渋谷のSOUND MUSEUM VISIONにハウス界のビッグネームが降り立つ。

イングランドはサウス・ヨークシャー州バーンズリーに生まれ、リーズを経由して世界的なクラブアクトへと飛躍したDJ / プロデューサー、Hot Since 82。2011年に本名のDaley Padleyから現行の名義に変更して以降、そのまま2010年代を飛ぶ鳥を落とす勢いで駆け抜けてきた。「Get Physical」、「Noir」、「Suara」、「Moda Black」…。彼の音源がリリースされたレーベルを挙げれば枚挙に暇がない。それも“有名どころに限定しても”、である。「ULTRA」や「Creamfields」などのメガフェスティバルでは、もはや当たり前のようにヘッドライナー級の扱いを受ける。分岐点のひとつは、Green Velvetの「Bigger Than Prince (Hot Since 82 Remix)」であった。

Green Velvet – 「Bigger Than Prince (Hot Since 82 Remix)」

この曲が2013年にBeatportで1位を獲得し、ハウス界隈で話題となった。翌2014年には自らが主宰を務めるレーベル「Knee Deep In Sound」を立ち上げ、本格的にトップDJとしての地位を確立。この頃からはもう“何をしても大当たり”な無敵状態へと変貌する。実際、SoundCloud上における同レーベルのフォロワー数は、2010年代に設立された中では欧州でもトップクラスだ。何よりリリースが素晴らしい。つい最近も、MianeやHuxleyなど、カッティングエッジなアーティストの曲が立て続けに発表されている。

Miane – 「House So House」

Huxley – 「Evolution」

そうした才人たちを集めながら、そのトップに君臨し続けるのが他ならぬHot Since 82である。しかも彼の影響力はハウスのシーンだけにとどまらない。テクノDJが彼の曲をかけるなんてこともザラだ。特に「Bloodlines」は昨年末にリリースされてから今日に至るまで、あらゆる場面で耳にしているはずである。余談だが、今年の2月に来日したOC & Verdeがこの曲をかけていた。

Hot Since 82 – 「Bloodlines」

このようなベースラインを聴くと、「やはりイギリス人」という気がしてくる。しかしルーツに正直でありながら、マインドはオープンに。“無敵”の秘訣は、そのスタンスにこそヒントがあるのかもしれない。ジャンルに関係なく、彼は現行ダンスミュージックのキープレイヤーと言って差し支えないだろう。

なお、今回のギグは4時間のロングセットだが、彼は本来長丁場を得意とするDJである。リーズで活躍していた頃は10時間に及ぶセットを披露していた。そう考えると4時間でも少ないのだがつまり、今回のHot Since 82は完全体だということだ。多くのDJがタイムテーブルを分け合うフェスでは体感できない、スペシャルかつオリジナルなセットである。

BBC Radio 1’s Essential Mix – Hot Since 82

刮目して待て。(国内からはDJ EMMAの出演が緊急決定)

Hot Since 82, Hot Since 来日, Hot Since 82 VISION, mixmag


■ CONDUCTOR feat. HOT SINCE 82 (4hrs set)
2019.06.07 (Fri.)
@ 渋谷 SOUND MUSEUM VISION
Open 22:00
Door ¥3,800 (1D)
Advance Ticket ¥3000 (1D)
With Flyer ¥3,500 (1D)
Under 23 ( 23歳以下の方 ) ¥1,000
Before 24:00 ¥2,000
ALL INTERNATIONAL GUESTS (ALL INTERNATIONAL I.D HOLDERS) : ENTRANCE FREE!! (DRINK CHARGE : ¥2,000)
<イベント詳細>
http://www.vision-tokyo.com/event/conductorfeat-hot-since-82

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でMixmag Japanをフォローしよう!