svgs_arrow-01-l svgs_close svgs_heart svgs_menu svgs_play svgs_stop svgs_arrow-02-b svgs_facebook svgs_instagram svgs_line svgs_search svgs_soundcloud svgs_twitter favorite player svgs_arrow-03-r svgs_setting svgs_slide-menu-bottom svgs_arrow-01-b more gift location recommended star clear

EVENTS

韓国出身DJ/プロデューサーのKINGMCKがVISIONに登場!

守備範囲はオールジャンル

Mixmag Japan | 28 July 2018

KINGMCK, Seimei, Carpainter, ROYALTY, VISION

相変わらず韓国の音楽シーンがアツい。K-POPやヒップホップが世界的な注目を集めているのはもはや周知の事実だが、ハウスやテクノからも才能が出てきている。そしてそれらすべての音楽を通過し、オーディエンスに提示して見せるのがDJ/プロデューサーのKINGMCKだ。来る8月3日(金)、渋谷のSOUND MUSEUM VISIONにおける人気パーティー「ROYALTY」に登場する。

KINGMCK Boiler Room Seoul DJ Set

幼少をアメリカで過ごし、広義のエレクトロが基盤にあるKINGMCK。過去にはFATBOY SLIM、JUSTICE、BOYS NOIZE、LCD SOUNDSYSTEM、MAJOR LAZER,、SKREAM & BENGAなどと共演するなど、オールジャンルの音楽を融合したサウンドは国内外問わず支持され、今や韓国の音楽シーンには欠かせない存在となっている。

最近ではファッション業界での活躍も顕著だ。2014年に発表した自身のカプセルコレクションでは、カニエ・ウエストがクリエイティブディレクターを務めるブランド「Off White」のデザイナーであるVirgil Ablohとコラボレーションした。

対する日本勢は、PKCZ® のメンバーとしても活躍するDJ DARUMAと、JOMMYからなるユニット、DJ DARUMA&JOMMY。そして「TREKKIE TRAX」からSeimeiとCarpainter、「HyperJuice」からharaらが名を連ねる。“ROYALTY(王威)”の名にたがわぬ、最高の一夜となるであろう。


■ ROYALTY
日時:2018年8月3日(金)
場所:SOUND MUSEUM VISION
OPEN 22:00
DOOR ¥3,500
ADV ¥3,000
<イベント詳細>
http://www.vision-tokyo.com/event/royalty

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でMixmag Japanをフォローしよう!