svgs_arrow-01-l svgs_close svgs_heart svgs_menu svgs_play svgs_stop svgs_arrow-02-b svgs_facebook svgs_instagram svgs_line svgs_search svgs_soundcloud svgs_twitter favorite player svgs_arrow-03-r svgs_setting svgs_slide-menu-bottom svgs_arrow-01-b more gift location recommended star clear

EVENTS

みんな大好き<MINIMAL WAVE>の創始者、Veronica Vasicka が来日

カッティングエッジなテクノと過ごす、Contactのハロウィンパーティー

Mixmag Japan | 16 October 2018

MINIMAL WAVE, Veronica Vasicka, Veronica Vasicka 来日, Contact ハロウィン, mixmag

今シーズン“THE NEW CLASSIC”をテーマにコレクションを発表したブランドSLYがホストを務めるパーティに、<MINIMAL WAVE>を主宰するVeronica Vasicka(ヴェロニカ・ヴァジッカ)が登場。同パーティーは、ハロウィンに活気づく10月27日(土)に渋谷のContactで開催される。

グラフィック・アーティストのYOSHIROTTENが中心となるデザインチーム「YAR」が手がけたコラボレーション空間“SLY Lounge”も出現する上に、この日の出演アーティストはすこぶる豪華である。国内屈指のプロデューサーIORI、今年1月にリリースしたe.p.『Sneakpeek』が国内外から好評を博したMAYUDEPTHらが共演。Contactフロアでは、Kenji TakimiのDJとKeita SanoのLiveが披露される。

そんな猛者たちを差し置き、ヘッドライナーを務めるのがニューヨーク出身のVeronica Vasickaだ。彼女を紹介する際に欠かせないのが、自身が主宰する<MINIMAL WAVE>の存在である。本稿のタイトルにもあるように、多くのクラバーを魅了して止まない屈指のレーベルだ。テクノやハウスを中心にニューウェーブやイタロディスコにまで射程を伸ばす。ロシアの新鋭Buttechnoことパヴェル・ミヤコフもここから音源をリリースしている。

さらには、今やアジアのアンダーグラウンドシーンを代表する存在であるTsuzing、UKテクノの重鎮Broken English Clubもこのレーベルからリリースしている。特にTsuzingのトラックはいずれも冗談みたいにクオリティが高いので、ぜひ一聴されたし。

肝心なレーベルヘッド、Veronica Vasickaはと言うと、いかにも主宰然としたミックスを繰り出して来るのだった。MINIMAL WAVEのレンジの広さよろしく、様々な音像を解き放つ。所属アーティストのトラックも容赦なく放り込むのである。

Veronica Vasicka Techno Mix | Boiler Room BUDx Santiago

また今回のパーティーでは、来場者に先着順で「SLY オリジナルヘアゴム」のノベルティがプレゼントされる予定だ。今シーズンのSLYらしいカラーリングが映えるヘアゴムは、冒頭にも書いたシーズンテーマ“THE NEW CLASSIC”のロゴ入り。なお、このノベルティを手にするチャンスはこの日限り。製品が無くなり次第終了であるため、是が非でも入手したい人は早めに現場に向かうのが望ましいかもしれない。

とにかくテンコ盛りな夜になりそうだが、このパーティーに集まった猛者たちが、我々の高く上がったハードルをきっと容易く超えてくれるだろう。

MINIMAL WAVE, Veronica Vasicka, Veronica Vasicka 来日, Contact ハロウィン, mixmag


■ Veronica Vasicka (MINIMAL WAVE) Hosted by SLY
日程:2018年10月27日(土)
場所:Contact Tokyo
OPEN: 10PM
¥2500 GH S Members / ¥3500 Door
仮装ディスカウント: ¥1000 Full Costume / ¥2000 Partial Costume
<イベント詳細>
http://www.contacttokyo.com/schedule/veronica-vasicka/

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でMixmag Japanをフォローしよう!