svgs_arrow-01-l svgs_close svgs_heart svgs_menu svgs_play svgs_stop svgs_arrow-02-b svgs_facebook svgs_instagram svgs_line svgs_search svgs_soundcloud svgs_twitter favorite player svgs_arrow-03-r svgs_setting svgs_slide-menu-bottom svgs_arrow-01-b more gift location recommended star clear

EVENTS

数々の名場面を創り上げてきた「Mother」の16周年パーティーが、VISIONにて。

Mother創世記から歩んできた猛者たちと共に。

Mixmag Japan | 11 November 2018

VERTICAL MODE, PROTOCULTURE, XEROX, SHADOW CHRONICLES, vision, mixmag

2002年12月に産声をあげたMotherが、間もなく誕生16周年を迎える。「S.O.S FESTIVAL」、「GROUND BEAT」、「DISCOVERY FESTIVAL」…。彼らが開催するイベントはいつも刺激的でオルタナティブである。

16年の月日の中で、数々の名場面を紡いで来た珠玉のアーティストたちが、12月8日に渋谷のSOUND MUSEUM VISIONに集結する。この素晴らしき一夜を彩るのは、Mother創世記からともに歩んできた盤石の布陣。

<ARMADA MUSIC>のアーティストとして活躍し、Motherの歴史を語る上で欠かせないProtocultureが登場。今回は往年の名曲を含むレトロ・サイトランスセット、更には別名義のShadow Chroniclesでフューチャー・サイトランスセットを披露する。

Shadow Chronicles – 『Supernature』

対するは、サイトランス創世記から常にシーンの最先端で活躍し続ける、レジェンド「XEROX」がマッチアップ。こちらも別名義「Vertical Mode」としても出演を予定しており、現行シーンの最前線を我々に見せてくれる。なお、今回が東京初公演だ。

MotherがVISIONで開催されるのは今回が初めてだが、初舞台を支える布陣も隙が無い。ライティングはAIBA、VJはMANAMI。そしてDAIJIRO、HISA、TA-KAといった面々がDJとしてスペシャルアクトをサポートする。

各フロアも気鋭のオーガナイザーたちによって彩られ、一晩で様々なダンスミュージックが体験できる、コンセプチュアルな構成となっている。歴戦のDJたちが紡ぐ、文字通り「サイケデリック」な音楽を堪能して欲しい。


■ Mother 16th Anniversary Celebration supported by SOUND MUSEUM VISION
「MUSIC IS CONNECTED TO THE UNIVERSE」

@ 渋谷 SOUND MUSEUM VISION
日程:2018年12月8日(土)
OPEN : 22:00 DOOR ¥4,000 / ADV ¥3,500

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でMixmag Japanをフォローしよう!