svgs_arrow-01-l svgs_close svgs_heart svgs_menu svgs_play svgs_stop svgs_arrow-02-b svgs_facebook svgs_instagram svgs_line svgs_search svgs_soundcloud svgs_twitter favorite player svgs_arrow-03-r svgs_setting svgs_slide-menu-bottom svgs_arrow-01-b more gift location recommended star clear

MUSIC

PREMIERE:COTTAMの「LOCKED IN THE GROOVE」は心地の良いクスリ

シートベルトの着用を

Mixmag Japan | 5 November 2017

Paul Cottam

2009年以来、Paul Cottamは、ヒップホップやハウス、ディスコの要素を意気揚々としたサンプルベースの曲に落とし込んだ優秀なディスコグラフィーを築き上げており、ムーディマンやジャード・ジャンソンなどの支持を集めている。

本年、彼はFat Cat RecordsのサブレーベルFCRから、ディープでグルーヴィーな「I Can’t Carry On」でデビュー。そして今回、3曲入りのEPを1月26日に控え、同レーベルに戻ってきたという訳だ。

A面のシングル「Locked In The Groove」は、11分に及ぶ大作。バンピングなベースラインから始まる曲は、次第に病みつきになるエネルギーの閃光を放ち始め、ダンサーたちを多幸感の渦に巻き込んで行く。視聴は、以下から。

「Locked In The Groove」はFCRから1月26日に発売。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でMixmag Japanをフォローしよう!