svgs_arrow-01-l svgs_close svgs_heart svgs_menu svgs_play svgs_stop svgs_arrow-02-b svgs_facebook svgs_instagram svgs_line svgs_search svgs_soundcloud svgs_twitter favorite player svgs_arrow-03-r svgs_setting svgs_slide-menu-bottom svgs_arrow-01-b more gift location recommended star clear

MUSIC

ALAN FITZPATRICK、新レーベルAPEX FACTIONをローンチ

UKテクノの重鎮から新しいレフトフィールド/エレクトロニカ・レーベルの登場

Mixmag Japan | 23 July 2019

UKテクノの重鎮、Alan Fitzpatrickが新たにレフトフィールド/エレクトロニカ系レーベルApex Factionをローンチすべく駒を進めている。

We Are The Braveレーベルですでにそのキュレーションの手腕を世界に見せつけた同氏は、「Fitzpatrickの新たな音楽的側面をショウケースするため」に新レーベルApex Factionを創立。

同レーベルからの初リリースはUKデュオ、Model Manによる『Clarity』と題されたEP。同EPには、スコットランドの人気クラブ系Theo Kottisと、Alan Fitzpatrick自身によるリミックスも収録される。

「Model Manのトラック『Ketones』を初めて聴いた時、完全にぶっ飛ばされたよ」とFitzpatrickは解説する。「ヴァイブスが最高で、世界中に彼らのことを伝えたい気持ちになった。『Clarity』は、Apexにとって最適なデビュー作品になるよ。自分が良いと思う音楽を広めたい気持ちが強くて、彼らを新しいレーベルの中心的な存在に据えられるのは嬉しいことだよ」。

7月29日に控えたレーベル・デビューを前に、Fitzpatrickは同作の自身によるリミックスを本誌によるプレミア公開のために提供してくれた。以下から堪能して欲しい。

Model Man『Clarity』の先行予約はこちらから。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でMixmag Japanをフォローしよう!