svgs_arrow-01-l svgs_close svgs_heart svgs_menu svgs_play svgs_stop svgs_arrow-02-b svgs_facebook svgs_instagram svgs_line svgs_search svgs_soundcloud svgs_twitter favorite player svgs_arrow-03-r svgs_setting svgs_slide-menu-bottom svgs_arrow-01-b more gift location recommended star clear

MUSIC

Drunken Kongのアルバム『Where We Start』のRemix盤が豪華すぎる

Pascal FEOS、Christian Smith、Ken Ishii、Secret Cinema…。

Mixmag Japan | 13 August 2020

Drunken Kong, Christian Smith – 「Why Are We Here (Pascal FEOS Arcadian Remix) 」

8月3日、Drunken Kongが今年初めに発表したアルバム『Where We Start』のリミックス盤がリリースされた。オリジナル盤と同じく、リリース元は〈Tronic Music〉。本作のラインナップには、レーベルヘッドのChristian Smithはもちろん、日本からはKen Ishiiが名を連ね、〈Gem Records〉のボス・Secret Cinemaまでもが顔を揃えた。とんでもなく豪華なクレジットが実現している。

また読みたい:Drunken Kong 【インタビュー】自分たちの個性に再フォーカス

そして今年5月に他界したプロデューサー / DJ、Pascal FEOSも、「Why Are We Here」のRemixを手掛けた。ジャーマンテクノのオリジネイターの美学に裏打ちされた、壮麗なメロディが今は寂しさを煽る。

今回のRemix盤はフルパッケージで7曲収録された。全編通して、それぞれの作家性が十二分に発揮された充実作となっている。いずれのトラックもフロアで聴くのが楽しみだ。

Drunken Kong – 「Certain Reason (Christian Smith Remix)」

Drunken Kong – 「Step Back (Ken Ishii Remix)」


Drunken Kong 『Where We Start (Remixes)』
Drunken Kong, Drunken Kong Remix, Ken Ishii, mixmag
Label: Tronic Music
Tracklist:
01. Why Are We Here? (Pascal FEOS Remix)
02. Certain Reason (Christian Smith Remix)
03. Live and Create (Andres Campo Remix)
04. Step Back (Ken Ishii Remix)
05. Where We Start (Mario Ochoa Remix)
06. The Tree (Secret Cinema Remix)
07. Moments (Ramon Tapia Remix)
Beatport Link

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でMixmag Japanをフォローしよう!