svgs_arrow-01-l svgs_close svgs_heart svgs_menu svgs_play svgs_stop svgs_arrow-02-b svgs_facebook svgs_instagram svgs_line svgs_search svgs_soundcloud svgs_twitter favorite player svgs_arrow-03-r svgs_setting svgs_slide-menu-bottom svgs_arrow-01-b more gift location recommended star clear

IN SESSION

IN SESSION: ORBITAL (MOVEMENT DETROIT SPECIAL)

Orbital、Movement Festivalへの初参加を記念し、2つのミックスを発表

Mixmag Japan | 9 May 2019

テクノの故郷がデトロイトであることに異論はないだろう。世界で最も親しまれているダンスミュージックの一ジャンルに命を吹き込み、中心地としての座を奪われそうな様子もない。

したがって、デトロイトで開催される”Movement Electronic Music Festival”が地球上で最高のテクノ・フェスの一つであるのも、ごく自然なことだ。

5月25日〜27日の日程で開催される今年のラインナップには、Carl Craig、DJ Bone、Richie Hawtinといった重鎮も、Amelie Lens、Charlotte de Witteといった人気急上昇中の若手も、そして勿論、時の人Virgil Ablohも含まれる。

そんな”Movement Festival”今年初参加が決定したOrbitalは、これを記念し、二つのミックスを発表した。本人たち曰く

「一つ目のミックスは、123 BPM前後で、Chris Lake、Dubfire、Seth Troxler、Fisher、Soul Clapなど僕らが大好きなプロデューサーの曲をフィーチャーしながら、リラックスできるヴァイブスの一作にした。パーティに出かける準備をしながら聴いてもらいたいような、『これから』系のミックスだよ」。

「二つ目のミックスは、128 BPM前後で、もう少しテックハウス寄りの、『遊びの真っ最中』って雰囲気の一作だ。こちらも好きなプロデューサーの曲を収録してるけど、旧友Josh Winkは外せなかったよ」。

ということなので、ぜひ一つ目のミックスでテンションをあげて、二つ目のミックスでハッチャケて欲しい。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でMixmag Japanをフォローしよう!