svgs_arrow-01-l svgs_close svgs_heart svgs_menu svgs_play svgs_stop svgs_arrow-02-b svgs_facebook svgs_instagram svgs_line svgs_search svgs_soundcloud svgs_twitter favorite player svgs_arrow-03-r svgs_setting svgs_slide-menu-bottom svgs_arrow-01-b more gift location recommended star clear

MUSIC

Leo Polが〈Warehouse Music〉からニューEPをリリース!

アナログかつ王道ハウスチューン!

Mixmag Japan | 11 September 2020

フランス人プロデューサー / DJのLeo Polが、Mella Deeのレーベル〈Warehouse Music〉からEP『Priviet』をリリースした。タイトルトラックとなった「Priviet」は、エキサイティングなピアノハウスチューン。速くて粗いキックは、まさしくWarehouse印のそれである。続く「Xeniouski」と「You Know What I Want」は、アブストラクトなエレクトロニック・ビーツ。そして最後を締めくくる「A Base De Kush」では、再びフロアライクなアッパーチューンが姿を現す。

90’sハウスのニュアンスを表現することに定評のあるLeo Polは、各国の主要クラブから引く手あまたである。パリのConcreteをはじめ、ベルリンのPanorama Bar、ロンドンのPrintworksなど、各所からラブコールが絶えない。彼のLive Setにも要注目だ(上の動画参照)。

また、Warehouse Musicも現行のシーンを語る上で欠かせない存在になりつつある。レーベルヘッドのMella Deeはもちろん、Spencer ParkerDance Systemもリリースを重ねており、昨今のローファイ・ムーブメントの重要な拠点と目されることが増えてきた。2018年には、DJ Magより「Best Breakthrough Label」を受賞している。


■ Leo Pol 『Priviet』
Leo Pol, Leo Pol EP, Warehouse Music, mixmag
Label: Warehouse Music
Tracklist:
1. Priviet
2. Xeniouski
3. You Know What I Want
4. A Base De Kush
<PLAY & DLリンク>
https://sq.lnk.to/WM014_

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でMixmag Japanをフォローしよう!