svgs_arrow-01-l svgs_close svgs_heart svgs_menu svgs_play svgs_stop svgs_arrow-02-b svgs_facebook svgs_instagram svgs_line svgs_search svgs_soundcloud svgs_twitter favorite player svgs_arrow-03-r svgs_setting svgs_slide-menu-bottom svgs_arrow-01-b more gift location recommended star clear

MUSIC

ニューシングル「Adadadadeya」も好調のPatawawaがBand Setで追求するNu Disco

DJ Editも収録!

Mixmag Japan | 1 September 2020

UK・マットロック出身のニューディスコトリオ、Patawawa。今年の2月に渋谷のContactで開催されたパーティ〈OTHERTHEQue!〉にも出演し、さらにはカッティングエッジな音楽を発信し続けるプラットフォーム〈Spincoaster〉にてライブビデオを公開し、東京に大きな爪痕を残して帰って行った。

Patawawa – 「Just Not with You」

そんな彼らが8月にニューシングル「Adadadadeya」をリリースした。上の映像を見ても分かるように、彼ら自身はBand Setが主たる演奏スタイルである。けれども、今回の「Adadadadeya」は通常Ver.の他にDJ Editが収録されている。すなわち原曲にイントロビートが挿入されているバージョンのことだが、この事実からも明らかにフロアユースを目的として作られたことが分かる。元々フロア志向のバンドではあったが(メンバーによるミックスもいくつか発表している)、これほど明確な態度表明は初めてだ。記事の最後に直近で公開されたミックスをご紹介する。


Patawawa 「Adadadadeya」
Label: Patawawa
Spotify

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でMixmag Japanをフォローしよう!