svgs_arrow-01-l svgs_close svgs_heart svgs_menu svgs_play svgs_stop svgs_arrow-02-b svgs_facebook svgs_instagram svgs_line svgs_search svgs_soundcloud svgs_twitter favorite player svgs_arrow-03-r svgs_setting svgs_slide-menu-bottom svgs_arrow-01-b more gift location recommended star clear

MUSIC

Risa Taniguchi / Calling You

Best New Techno:Decemberの筆頭

Mixmag Japan | 3 January 2019

Risa Taniguchi, Calling, Risa Taniguchi 新譜, mixmag

ジャンル問わず、日本よりも先に海外で評価され、“逆輸入”として国内のシーンに入って来るアーティストは多い。ダンスミュージックはその最たるもので、昨年で言えばYoshinori HayashiMars89Lil Mofoなどはそれに当たるだろう。

そしてまたひとつ、ここに新たな例が誕生しそうだ。Risa Taniguchi――。彼女の2018年は目まぐるしいものであった。6月にEP『Ambush』をリリースして以降、Beatportを中心に旋風を巻き起こしていた。Leftfield Techno部門で本作はトップ10入りを果たし、BBC Radio 1でも収録曲である「Execution」がオンエアされた。

そして2018年の末、彼女はバルセロナの名門レーベル<Suara>から新作EP『Calling You』をリリース。これがまた喝さいを浴びた。

アメリー・レンズが収録曲の「Emergency」をプレイし、広く話題を呼んだのも記憶に新しい。それだけでなく、『Ambush』と同様にアルバム単位でチャートアクションを起こしている。BeatportによるBest New Techno:Decemberの筆頭に選ばれ、前回の結果が偶然ではないことを証明した。しかも『Ambush』は全3曲であったが、本作『Calling You』には5曲収録されている。それでいて、前作よりもはるかに発展性のある内容で仕上げてきた。アシッドなテクスチャー、力強いローエンド、ミニマルだが情緒のあるリフレイン…。全曲フロア映えするが、特に「Yes」はもっと様々なDJに発見されて欲しい。著名なクラブやメガフェスティバルで歓迎されるポテンシャルを、十二分に秘めているはずだ。

逆輸入として入ってきた音楽が、国内で醸成され、再び海外に出てゆく様も見てみたい。


■ Risa Taniguchi / Calling You
Label:Suara
1. Roger
2. Calling You
3. Tanigavni
4. Emergency
5. Yes

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でMixmag Japanをフォローしよう!