svgs_arrow-01-l svgs_close svgs_heart svgs_menu svgs_play svgs_stop svgs_arrow-02-b svgs_facebook svgs_instagram svgs_line svgs_search svgs_soundcloud svgs_twitter favorite player svgs_arrow-03-r svgs_setting svgs_slide-menu-bottom svgs_arrow-01-b more gift location recommended star clear

MUSIC

サウンドクリエイターのT5UMUT5UMUがアシッドサウンドを中心としたEPをリリース!

12月23日(水)には渋谷のContactでリリースパーティも開催決定!

Mixmag Japan | 21 December 2020

これまでにロサンゼルスを拠点とする〈Knightwerk Records〉からのデビューEPをはじめ、ニューヨークのLoveless Records傘下〈Materia〉や、2020年3月には中国の気鋭レーベル〈FunctionLab〉からのリリースなど、ワールドワイドな活動が注目されるサウンドクリエイター“T5UMUT5UMU (ツムツム)”の最新EP『Acid Hazing』が、TREKKIE TRAXより12月11日にリリースされた。

本作はT5UMUT5UMUの特徴のひとつであるアシッドなベースラインとブレイクビーツを基調とした様々なサウンドが入り混じった5曲編成のEPに仕上がった。1曲目の「Acid Hazing」は本作の表題曲でもあり、重心が低めのアシッド・ブレイクスとして制作された。2曲目の「Blast」はそこへグライムの要素を落とし込んでおり、3曲目の「Damp」は空間エフェクトにより湿ったサウンドを作り出している。4曲目の「Daybreak」は90’sレイヴを想起させるエネルギッシュなブレイクスとなっており、最後を飾る「Green City」はインテリジェント・ジャングルなニュアンスの涼しいサウンドを聴かせてくれる。アートワークは新進気鋭のヴィジュアルアーティスト・Jackson kakiが担当しており、本EPの世界観を衝撃的なヴィジュアルとして具現化している。また本EPのリリースパーティーの開催も渋谷のContactにて決定しており、当日はT5UMUT5UMUによるスペシャルなDJセットのほか、Jackson kakiによる本EPと共鳴したヴィジュアルセットも披露される。

T5UMUT5UMU, T5UMUT5UMU EP, T5UMUT5UMU アシッド, mixmag


■ Start It Up – T5UMUT5UMU「Acid Hazing」Release Party –
2020.12.23 (Wed/)
@ Contact Tokyo
<イベント詳細>
https://www.contacttokyo.com/schedule/start-it-up-3/

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でMixmag Japanをフォローしよう!