svgs_arrow-01-l svgs_close svgs_heart svgs_menu svgs_play svgs_stop svgs_arrow-02-b svgs_facebook svgs_instagram svgs_line svgs_search svgs_soundcloud svgs_twitter favorite player svgs_arrow-03-r svgs_setting svgs_slide-menu-bottom svgs_arrow-01-b more gift location recommended star clear

NEWS

ゴールドリンク、ロンドン公演2日目を追加

クラブElectric Brixtonが韻士を歓迎

Mixmag Japan | 3 October 2017

ゴールドリンクは自身のツアー「At What Cost」のロンドンでの追加公演を発表した。

アメリカのラッパー兼シンガーである彼は、12月9日(土)、12月12日(火)にロンドンのクラブElectric Brixtonでデビューアルバム『At What Cost』をパフォーマンスする。知ってのとおり、彼は切れ味のいい言葉選びを得意としており、ケイトラナダやバッドバッドノットグッドと頻繁にコラボレーションしているのはご存知の通り。

2017年3月にRCAレコードからリリースされたデビューアルバムは、ケイトラナダ、ワーレイ、 Glizzyが参加。2015年、ゴールドリンクは2枚目のミックステープ『And After That, We Didn’t Talk』をLAの名高いレーベル“Soulection”からリリースしており、その1年後にRCAレコードと契約した。

なおロンドン公演のチケットはコチラから。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でMixmag Japanをフォローしよう!