svgs_arrow-01-l svgs_close svgs_heart svgs_menu svgs_play svgs_stop svgs_arrow-02-b svgs_facebook svgs_instagram svgs_line svgs_search svgs_soundcloud svgs_twitter favorite player svgs_arrow-03-r svgs_setting svgs_slide-menu-bottom svgs_arrow-01-b more gift location recommended star clear

NEWS

ポール・カークブレンナー、「BACK TO THE FUTURE」ライヴショーでUSデビュー決定

クラシックテクノを現代的にリメイク

Mixmag Japan | 19 September 2017

ベルリンのポール・カークブレンナーは、自身の「Back To The Future」のライヴショーをニューヨーク市の工場跡地にて開催決定。彼の世界観に没頭するのにうってつけのロケーションでUSデビューを果たす。

旧譜のコレクションを更新、デジタル化し、新鮮なサウンドに蘇らせたカークブレンナーは、クラシックテクノに新たな空気を吹き込んだ。元々は「若かりしころの音を再発見」するために始めたことだったが、今となっては同名のミックステープシリーズは1500万ダウンロードに登り、独特なライヴショーも開催するに至った。

ショーは観衆を歴史の旅へと誘うが、これは決してレトロなショーではない。ジャンルの源流と、その流れる先にある未来に対する祝福のセレモニーであり、タイトルの「Back To The Future」にもその思いが込められている。

「Back To The Future」USデビューは9月22日に、ノックダウン・センターで開催される。

イベントフライヤーは以下に掲載。また、チケットの購入はコチラから。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でMixmag Japanをフォローしよう!