svgs_arrow-01-l svgs_close svgs_heart svgs_menu svgs_play svgs_stop svgs_arrow-02-b svgs_facebook svgs_instagram svgs_line svgs_search svgs_soundcloud svgs_twitter favorite player svgs_arrow-03-r svgs_setting svgs_slide-menu-bottom svgs_arrow-01-b more gift location recommended star clear

NEWS

ニューヨークのDJ/プロデューサー、JASON JINXが死去

同氏は、ニューヨークでUKのレイヴ・サウンドをプッシュしたことで知られる

Mixmag Japan | 13 March 2019

ニューヨークでも最もパイオニア的DJとして一目置かれていたJason Jinx氏が他界した。

「Big Shot」誌によると、同氏の死については、家族が葬儀代のGoFundMeページを設立したことから、ソーシャル・メディア内で話が浸透したようだ。死因については明らかになっていない。

Jinx、本名Jason Zambitoは、東海岸においてエレクトロニック・ミュージックを最初に普及させたニューヨークDJの一人とされている。ロングアイランドに生まれ、ReinforcedやFormation、Moving ShadowなどUKレーベルのプロト・ジャングル・サウンドをプッシュしていた。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でMixmag Japanをフォローしよう!