svgs_arrow-01-l svgs_close svgs_heart svgs_menu svgs_play svgs_stop svgs_arrow-02-b svgs_facebook svgs_instagram svgs_line svgs_search svgs_soundcloud svgs_twitter favorite player svgs_arrow-03-r svgs_setting svgs_slide-menu-bottom svgs_arrow-01-b more gift location recommended star clear

NEWS

SPOTIFY、新人アーティストを宣伝するための新プログラムを発表

年間で計16組のアーティストにスポットライトを当てる

Mixmag Japan | 25 October 2017

「次世代のアーティストを見つけ、新たな音楽の波を突破する」ため、Spotifyはライズというタイトルの新プログラムを開始した。

新たな試みは10月20日から行われ、ミックス・メディアのプレイリストを利用し、数ヶ月ごとに4組のアーティストにスポットを当てる。年間で計16組のアーティストを紹介する予定だ。

新プログラムのために選ばれた最初のアーティストは、ポップ&ロックアーティストのラウヴとキム・ペトラス、ヒップホップアーティストのトリッピー・レッド、カントリー歌手のラッセル・ディッカーソンだ。 Spotifyは、各アーティストが人気上昇中であることを伝えるためにビデオコンテンツを制作し、ライズに選ばれた各メンバーのための「一生に一度の体験」を作り上げていく。

新たな才能をサポートするために多大なリソースを提供しているにもかかわらず、Spotifyはアーティストの著作権を守り、ツーリングや商品から得られる収入を決して削減しない。 ライズはアメリカ、カナダ、イギリスで販売される。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でMixmag Japanをフォローしよう!