svgs_arrow-01-l svgs_close svgs_heart svgs_menu svgs_play svgs_stop svgs_arrow-02-b svgs_facebook svgs_instagram svgs_line svgs_search svgs_soundcloud svgs_twitter favorite player svgs_arrow-03-r svgs_setting svgs_slide-menu-bottom svgs_arrow-01-b more gift location recommended star clear

NEWS

ムードIIスイングとトッド・エドワーズがフィーリングスのパーティに参加

完璧なクリスマスのウォーミングアップ

Mixmag Japan | 23 November 2017

ロンドンのプロモーター、フィーリングスは特別なクリスマス“ニューヨーク・ガラージ・スペシャル”のために、ムードIIスイングとトッド・エドワーズをブッキングした。2人は、12月9日にロンドンのスティールヤードで行われるフィーリングスの一周年記念を祝う。

トッド・エドワーズはガラージの父として知られており「Todd the God」とファンの間で称えられている。グラミー賞受賞者であるダフト・パンクの『Face to Face』と『Discovery』のアルバムに多大なる影響を与えている。

またニューヨーク出身のムードIIスイングは、ジョン・シアフォンとレム・スプリングスティーンの2人により構成されたカルト・デュオだ。90年代に、彼らの独特なグルーヴや複雑なプログラミングによって作られた伝説的なハウスカットが数多くリリースされたのはご存じだろう。

両アーティストは英国でヒットを放ち、UKガラージサウンドが生まれる礎となった存在である。追加ラインナップはヒップハウスのプロデューサーDJ Slyngshotとフールズとなっている。

ケビン・サンダーソン、ヴィルゴ・4、ニッキー・シアノ、ブー・ウィリアムス、タイリー・クーパー、パトリス・スコット、バイロン・ザ・アクエリアスという面々により、フィーリングスの一周年記念パーティを祝う。

フィーリングスのクリスマス・ボナンザのチケットはコチラから。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でMixmag Japanをフォローしよう!