svgs_arrow-01-l svgs_close svgs_heart svgs_menu svgs_play svgs_stop svgs_arrow-02-b svgs_facebook svgs_instagram svgs_line svgs_search svgs_soundcloud svgs_twitter favorite player svgs_arrow-03-r svgs_setting svgs_slide-menu-bottom svgs_arrow-01-b more gift location recommended star clear

NEWS

ロンドン・オーバーグラウンドの24時間サービス開始日が発表された

ナイトタイムエコノミー:12月15日から毎週末、夜間運行

Mixmag Japan | 23 November 2017

ロンドンのサディク・カーン市長は、ロンドン・オーバーグラウンドが12月15日から24時間サービスを開始することを明らかにした。

新年に向け、ニュークロスゲートとダルトン・ジャンクション間を週末に夜間運行する。

この発表に関して、カーン氏は次のように語っている。「来月初めて東ロンドン線に夜間サービスを提供できることを嬉しく思っている」。

「ナイト・チューブは成功を収めている。ナイト・オーバーグラウンドはナイトライフを楽しんで過ごす何千人もの人々を助けるだろう」。

Printworks会長のナディア・ワイズ氏は次のように述べている。「ロンドンが文化の首都として成功し、世界各国から最高のイベントや才能を引き出すためには、交通機関によって支えられている活気あるナイトタイムエコノミーが必要」。

TfLの発表によると、ロンドンのオーバーグラウンド・サービスがカナダ・ウォーターを通過することは、イベントに訪れる人々にとって素晴らしいニュースである。

今回の発表は、ロンドンのナイトタイムエコノミーについて「フォーム696の廃止」に続き、より積極的なニュースとなっている。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でMixmag Japanをフォローしよう!