svgs_arrow-01-l svgs_close svgs_heart svgs_menu svgs_play svgs_stop svgs_arrow-02-b svgs_facebook svgs_instagram svgs_line svgs_search svgs_soundcloud svgs_twitter favorite player svgs_arrow-03-r svgs_setting svgs_slide-menu-bottom svgs_arrow-01-b more gift location recommended star clear

NEWS

ブラジルのフェスティバルでステージが崩壊、DJと観客が死傷

30歳のアーティストのパーフォーマンス中に起きた

Mixmag Japan | 25 December 2017

ブラジルのエステオで開催された“アトモスフェア・フェスティバル”で舞台が崩壊し、30歳のDJ、ケレブ・フレータスが死亡、他3人が負傷した。

ファンを巻き込んだ驚くべき映像は、日曜日の午後、約5000人の観衆が見守る中、巨大なステージが揺れ、転倒する恐ろしい瞬間を映している。フレータスは週末の始めに当イベントで演奏し、事故当時フェスティバルに出席していた。彼はすぐに重大な頭部外傷で病院に運ばれたが、到着直後に死亡した。

早い段階で、暴風雨と集中豪雨による厳重な警告が出されていたが、この条件にもかかわらずイベントを決行した。他3人の怪我と芸術家の死を招いた事故について公式に調査している。

イベントは、ポルトガル語での公式声明を発表した。「地方自治体が要求するすべてのプロセス、報告書、認可を遵守し、常に観客の安全を最優先している。観客対し、真実に基づいた私たちのすべての行動を報告している。残念なことに、私たちは友人とアーティストを失ってしまった。私たちの優先事項は、負傷者とその家族を支援することである。援助してくれた軍や消防署に感謝している」。

出席者が録画したビデオを見ると、LEDパネルと背の高い金属製のアーチを含む巨大なステージが吹き飛ばされ、風が瓦礫を吹き飛ばすようにほんの数秒で崩壊する。動画は以下より。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でMixmag Japanをフォローしよう!