svgs_arrow-01-l svgs_close svgs_heart svgs_menu svgs_play svgs_stop svgs_arrow-02-b svgs_facebook svgs_instagram svgs_line svgs_search svgs_soundcloud svgs_twitter favorite player svgs_arrow-03-r svgs_setting svgs_slide-menu-bottom svgs_arrow-01-b more gift location recommended star clear

NEWS

ジェイムス・ブレイクが新曲を提げて帰還

ドン・マクリーンのカバーは、今月上旬、ロサンゼルスにて生録音された

Mixmag Japan | 25 December 2017

ジェイムス・ブレイク

ジェイムス・ブレイクが、ツイッターを介して新曲と、それに伴う動画を発表。これらは今月上旬に、ロサンゼルスのコンウェイ・スタジオで生収録されたものだ。

曲は、1971年にリリースされたドン・マクリーンの「Vincent」を情感豊かにカバーしたもの。

「Vincent」は、ゴッホに捧げるために書かれた曲で、全体を通して「星月夜」をモチーフとした歌詞が特徴的だ。

新曲を出したブレイクは、先週末、ヒューストンの”Day to Night”フェスにて素晴らしいパフォーマンスを披露したばかりだ。

「Vincent」を視聴するには、以下の衝撃的なスタジオ収録映像をチェックしよう。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でMixmag Japanをフォローしよう!