svgs_arrow-01-l svgs_close svgs_heart svgs_menu svgs_play svgs_stop svgs_arrow-02-b svgs_facebook svgs_instagram svgs_line svgs_search svgs_soundcloud svgs_twitter favorite player svgs_arrow-03-r svgs_setting svgs_slide-menu-bottom svgs_arrow-01-b more gift location recommended star clear

NEWS

2018年1月2日、渋谷Contactで“アシッド”ムーヴメントの新たな夜明けが!?

アシッドハウスの代名詞「Acid Tracks」から30年

Mixmag Japan | 28 December 2017

2018年1月2日に渋谷Contactにて<アシッ道>が開催される。

1987年。DJ PierreのPhuture名義による永遠のアンセムにして、アシッドハウスの代名詞と称される「Acid Tracks」がリリースされた。TB-303が奏でる耳にまとわりつくような中毒的なサウンドは、瞬く間にシカゴ/ロンドンを中心に世界各地のクラブシーンを席巻し、電子音楽のみならずファッションにまで多大な影響を与える文化革命へと発展した。

それからちょうど30年。アシッドというサウンドとカルチャーを知らない世代が増える中、その普遍的な美しさを再評価し、時代を超えて継承せんとする、DJ EMMAをはじめとする有志たちが名乗りを上げた。彼らは新年の夜に集い、東京から新たなムーヴメントを起こすことを誓う。「アシッ道」という名のもとに。

<アシッ道>

1月2日(火)
Contact
東京都渋谷区道玄坂2-10-12 新大宗ビル4号館地下2階
10PM | Before 11PM ¥1000、 Under 23 ¥2000、 GH S members ¥2000、 w/f ¥2500、 Door ¥3000

Studio:
DJ EMMA (NITELIST MUSIC)
DJ Tasaka
Chida
Hiroshi Watanabe aka Kaito (Transmat | Kompakt) -Live

Contact:
Taro Kawauchi
DJ Shimoyama
SERi
909state
Mitaka Sound

◆Contact オフィシャルサイト

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でMixmag Japanをフォローしよう!