svgs_arrow-01-l svgs_close svgs_heart svgs_menu svgs_play svgs_stop svgs_arrow-02-b svgs_facebook svgs_instagram svgs_line svgs_search svgs_soundcloud svgs_twitter favorite player svgs_arrow-03-r svgs_setting svgs_slide-menu-bottom svgs_arrow-01-b more gift location recommended star clear

NEWS

グライムのアイコン的なワイリーがMBEを受賞

「グライムのゴッドファーザー」がUK音楽シーンへの貢献を評価され、王室から表彰

Mixmag Japan | 31 December 2017

ワイリー

女王による新年の勲章授与の一環として、音楽業界における、長期的で影響力の強いキャリアを讃え、ワイリーにMBEが送られることになった。

ボーで生まれた同アーティストは、グライム・シーンにおいて、過去20年間、自身のエスキビートを通してジャンルのコンセプトを打ち立てるなど、大きく貢献した革新的な人物である。また、11枚目のスタジオ・アルバム『Godfather』のリリースなど、近年のジャンル再燃にも寄与している。

今回の勲章について、ワイリーはこうコメントしている。「MBEの受賞は、とても名誉なことです。子供の頃学校で良い成績を取りたかったけど取れなかった…それを今、実現しているような気持ちです。必要な時にいつも側にいてくれた母と父、家族のみんな、そして友達に感謝しています」

インスタグラムでも「女王最高! ありがとう!」と受賞を祝っている。

ワイリーの他、2018年はリンゴ・スターやビージーズのバリー・ギブなどがMBEを受賞する。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でMixmag Japanをフォローしよう!