svgs_arrow-01-l svgs_close svgs_heart svgs_menu svgs_play svgs_stop svgs_arrow-02-b svgs_facebook svgs_instagram svgs_line svgs_search svgs_soundcloud svgs_twitter favorite player svgs_arrow-03-r svgs_setting svgs_slide-menu-bottom svgs_arrow-01-b more gift location recommended star clear

NEWS

HYPERDUB、LEE GAMBLEの三部作アルバムを来年リリース

第1章『In A Paraventral State』は2月1日発売

Mixmag Japan | 10 December 2018

UIQの主宰、Lee Gambleが果敢にも来年、三部作のアルバムをKode9のHyperdubレーベルからリリースする。

『Flush Real Pharynx』と題されたアルバムは、「現代的な都市やバーチャル空間からの映像と音声の刺激による猛攻撃」と銘打たれたコンセプトを掘り下げる。

壮大な三部作は、まず、『In A Paraventral Scale』と題された7トラック入りでキックオフ。「複数の媒体を介した、現代の現実の、誘惑的で破壊的な本性」に迫るという。

Gambleは2017年にHyperdubからアルバム『Mnestic Pressure』をリリースし、高評価を受けている。Gambleのレーベル、UIQでは、本年、カイロを拠点に活動するZULI、そしてrkssによる重要なデビュー・アルバムを2つリリースしており、1月にもNkisiのデビュー・アルバムが発売予定だ。

アルバム最終曲「Many Gods, Many Angels」のミュージック・ビデオは以下から視聴可能だ。また、2月1日発売の『In A Paraventral Space』は、こちらから先行予約可能だ。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でMixmag Japanをフォローしよう!