svgs_arrow-01-l svgs_close svgs_heart svgs_menu svgs_play svgs_stop svgs_arrow-02-b svgs_facebook svgs_instagram svgs_line svgs_search svgs_soundcloud svgs_twitter favorite player svgs_arrow-03-r svgs_setting svgs_slide-menu-bottom svgs_arrow-01-b more gift location recommended star clear

NEWS

グライムがようやくSpotifyで音楽ジャンルとしてカテゴリー化される

やばい時が来た!

Mixmag Japan | 9 January 2018

ストリーミング大手のSpotifyが最近、グライムをプラットフォーム上に独自のジャンルカテゴリとして追加することを決定した。

Spotifyのトップ編集者であるオースティン・ダルボがTwitterから先日発表し、同氏は、「カテゴリーの導入により、ファンがグライムのプレイリストを見つけやすくなる」。と述べている。

世紀の変わり目に作られた、間違いなく英国独自のサウンドであるグライムは、ストームジー、JME、スケプタなどのアーティストの助けを借り、長い時間をかけて、ようやく名声を得た。

これまで、Spotifyには、Grime Shutdown、Grime Classics、Grime Instrumentalsの3つの新しいプレイリストがアップロードされている。プレイリストには、D・ダブル・E、ビッグ・シャック、フリスコ、ワイリー、テンパ・T、ロール・ディープ、スケプタなどのトラックが含まれている。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でMixmag Japanをフォローしよう!