svgs_arrow-01-l svgs_close svgs_heart svgs_menu svgs_play svgs_stop svgs_arrow-02-b svgs_facebook svgs_instagram svgs_line svgs_search svgs_soundcloud svgs_twitter favorite player svgs_arrow-03-r svgs_setting svgs_slide-menu-bottom svgs_arrow-01-b more gift location recommended star clear

NEWS

SERATO、ソフトウェアを次世代へと進化させる重要なアップグレードを公開

「ソフトウェアの根幹に関わる大きな躍進」

Mixmag Japan | 9 March 2018

数々の機能が更新されたSerato DJソフトウェアだが、最大のポイントは、長らく待望され、ユーザビリティを大きく向上する、コントローラーを接続せずに起動できる「プラクティス・モード」だろう。

長年求め続けられた2デッキのオフライン・プレイヤーや刷新されたインターフェイスなどを含む今回の更新は、ソフトウェアの発売以降最大のアップデートだ。各ソフトの名称も変わる。Serato DJはSerato DJ Proになり、Serato DJ IntroはSerato DJ Liteになる。

Seratoの販売戦略を指揮するニック・マクラーレンは、今回のアップグレードの必要性について「プラクティス・モードは、楽曲の下準備に理想的なツールです。これで、機材を接続することなく、試しに楽曲を混ぜてみたりしつつ、キューポイントやビートグリッドの設定を進めることができます。また、飛行機や電車で移動中にも気軽にミックスできますし、万が一ハードウェアにトラブルがあった場合も、DJプレイを実行することが可能です」と説明した。

「もう一つの変更点として、64ビットのサポートが追加された。これにより、Serato DJはコンピューターのパワーの全部を活用することが可能になり、CPUにかかる負担を抑えながらレーテンシーの削減や安定性の向上を図ることが可能です。ソフトウェアの根幹に関わる大きな躍進です」。

更新がまだの方は、Seratoの公式サイトを訪れよう。また、これから購入する方は、クーポンコード”OnRotation”を使えば10%オフで入手することが可能だ。

より詳しい紹介映像は、以下から視聴可能だ。

ARVE Error: id and provider shortcodes attributes are mandatory for old shortcodes. It is recommended to switch to new shortcodes that need only url

ARVE Error: id and provider shortcodes attributes are mandatory for old shortcodes. It is recommended to switch to new shortcodes that need only url

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でMixmag Japanをフォローしよう!