svgs_arrow-01-l svgs_close svgs_heart svgs_menu svgs_play svgs_stop svgs_arrow-02-b svgs_facebook svgs_instagram svgs_line svgs_search svgs_soundcloud svgs_twitter favorite player svgs_arrow-03-r svgs_setting svgs_slide-menu-bottom svgs_arrow-01-b more gift location recommended star clear

NEWS

ニーナ・クラヴィッツ、MOUNT KIMBIEの「BLUE TRAIN LINES」を激アツにリミックス

『Love What Survives Remixes』には、他にもマルセル・デットマン、ゲルト・ジャンソン、エレン・エイリアンなどが参加

Mixmag Japan | 23 March 2018

サード・アルバム『Love What Survives』のリリースに続き、Mount Kimbieはニーナ・クラヴィッツ、マルセル・デットマン、エレン・エイリアン、ゲルト・ジャンソンらを招集し、ダンスフロア向けのリミックスEPをリリースする。

5月4日に発売予定の『Love What Survives Remixes』は、12インチ2枚組で登場する。1枚目にはニーナ・クラヴィッツによる情報が解禁されたばかりの「Blue Train Lines」のリミックス、そしてDJツール用の2バージョンが収録される。

2枚目の12インチにはゲルト・ジャンソンとMarcel Dettmannによる「Four Years and One Day」のそれぞれのリミックス、そしてBpitch Controlの主宰エレン・エイリアンの夜「T.A.M.E.D」のU.F.Oリミックスが収録される。

Mount Kimbieは、現在、来たる北米ツアーに向けて準備を進めている。

「Blue Train Lines」(Nina Kraviz Main Mix)の視聴は以下から。

ARVE Error: id and provider shortcodes attributes are mandatory for old shortcodes. It is recommended to switch to new shortcodes that need only url

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でMixmag Japanをフォローしよう!