svgs_arrow-01-l svgs_close svgs_heart svgs_menu svgs_play svgs_stop svgs_arrow-02-b svgs_facebook svgs_instagram svgs_line svgs_search svgs_soundcloud svgs_twitter favorite player svgs_arrow-03-r svgs_setting svgs_slide-menu-bottom svgs_arrow-01-b more gift location recommended star clear

NEWS

カニエ・ウェスト:「ナンバー1はもう要らない。水になりたい。」

インテリア・デザイナー、Axel Vervoordtによるインタビュー内にて、哲学書を執筆中であることも明かした

Mixmag Japan | 15 April 2018

いつものように単刀直入なウェストは、早速「Break the Simulation」と題した哲学書の出版について明かした。ウェストの他にスティングやロバート・デニーロなどを顧客にもつVerboordtに対し、ウェストは「最近、ちょっと掘り下げてるものがあって、それは、哲学書の執筆なんだ」と語った。

「写真について思うところがあって…まだどちらともつかない部分もあるんだけど…人が写真に夢中になることについて、つまり今を離れて、過去や未来に思いをはせるきっかになる側面であったり。記録として役立つものなんだけど、時にそれに捉われてしまいがちというか…」。

音楽や今後のリリースについての話題を終始避けたウェストだったが、ルイ・ヴィトン、メンズ・ウェアーのアートディレクターに転身したヴァージル・アブローについてはこう語った:「彼とは、より高級なものと同じ信頼性があって、欲しくなるようなものを、一定の金額で作るために共闘したよ。…でも、みんな、彼が僕のクリエイティブ・ディレクターだっていうのは間違ってるよ。彼は、クリエイティブなコラボレーターだよ」。

長編インタビューの全文は、こちらからチェック可能だ。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でMixmag Japanをフォローしよう!