svgs_arrow-01-l svgs_close svgs_heart svgs_menu svgs_play svgs_stop svgs_arrow-02-b svgs_facebook svgs_instagram svgs_line svgs_search svgs_soundcloud svgs_twitter favorite player svgs_arrow-03-r svgs_setting svgs_slide-menu-bottom svgs_arrow-01-b more gift location recommended star clear

NEWS

ニューヨーク地下鉄にデヴィッド・ボウイの乗車券カードが登場

伝説のミュージシャンへの”アングラ”なトリビュート

Mixmag Japan | 18 April 2018

かつてニューヨークを拠点に活動したアイコン的ミュージシャンのデヴィッド・ボウイへのトリビュートとして、ソーホー地区の駅、”Broadway-Lafayette”にデヴィッド・ボウイの新たな神殿が登場した。神殿は巡業中の展示会「David Bowie Is」を宣伝するために作られた。同展示会は現在、ブルックリン博物館にて開催中だ。

新たな神殿が登場した駅が人々を呼び寄せている最大の要因は、地下鉄が発行しているデヴィッド・ボウイの姿を写した5種類の乗車券カードだ。『Thin White Duke』の頃のボウイが写ったものや、ゴージャスな姿のジギー・スターダストやアラジン・セインをフィーチャーしたものがある。

カードには最低でも2回分の運賃をチャージする必要がある。つまり、これらの限定カードを入手するには、少なくとも7ドル弱の出費が必要だ。

ニューヨーク市に登場したボウイ神殿の様子は、以下の画像にてチェック可能だ。

地下鉄駅の展示は、4月17日から5月13日まで。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でMixmag Japanをフォローしよう!