svgs_arrow-01-l svgs_close svgs_heart svgs_menu svgs_play svgs_stop svgs_arrow-02-b svgs_facebook svgs_instagram svgs_line svgs_search svgs_soundcloud svgs_twitter favorite player svgs_arrow-03-r svgs_setting svgs_slide-menu-bottom svgs_arrow-01-b more gift location recommended star clear

NEWS

カニエ・ウェスト:「クリエイトする能力は、全身全霊で守らなくちゃだめだ」

ツイッターランドに旋風

Mixmag Japan | 19 April 2018

先日「水になりたい」と告白したばかりのカニエ・ウェストが、ツイッター上で真実を告げ始めた。

ナイキ批判から始まった一連のツイートは、あらゆるトピックに切り込みながら、クリエイティビティを守りつつ前進する方法論へと発展。

「普通の意識の中でしか作業ができない人もいれば、意識をシフトさせることが可能な人もいる」。

「通常の意識で作業する人は、しばしば、より研ぎ澄まされた意識の人たちに嫉妬し、ハードコアな資本主義者となる。彼らにとっては、お金の価値が、友情や時間よりも大事なものだという幻想が必要なんだ」。

「クリエーターとして、君の持てる最大の価値は、アイディアだ。クリエイトする能力は、全身全霊で守らなくちゃだめだ。自分のアイディアを生かすことができなくなるような契約は、全力で回避するべきだ。発想を妨げる、最大の雑音になるからね」。

「人は、恐怖に陥ると、他人を操ろうとしがちだ。透明にならなくちゃダメだ。人生でチェスをするな。恐怖に耳を貸すな、愛で道を選ぶんだ」。

ちなみに「時には、あらゆるものと決別することも必要だ」とツイートした際には、妻のキム・ウェストから「えっ…あらゆるもの?!?!」とレスがついている。

カニエの英知に触れたければ、彼のツイッター・フィードへ。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でMixmag Japanをフォローしよう!