svgs_arrow-01-l svgs_close svgs_heart svgs_menu svgs_play svgs_stop svgs_arrow-02-b svgs_facebook svgs_instagram svgs_line svgs_search svgs_soundcloud svgs_twitter favorite player svgs_arrow-03-r svgs_setting svgs_slide-menu-bottom svgs_arrow-01-b more gift location recommended star clear

NEWS

メルボルンにナイト・ツァー擁立の呼びかけ

新市長候補が、夜間対応の改善を訴える

Mixmag Japan | 19 April 2018

Sally Warhaft氏は、ナイト・エコノミーが活気を増しているビクトリア州の州都において、夜間の様々な側面に対応するための役職が必要との見解を示した。

「夜間に働き、訪れ、あるいは住まう人々に、昼間と同じ水準の快適さ、居心地の良さを提供する必要があります」と同氏は語る。

彼女の提言は、ロンドンのナイト・ツァー、Amy Lamé氏をモデルとして考えられているという。

同氏は、2月に辞職したロバート・ドイル前市長の後任を決める選挙に出馬中。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でMixmag Japanをフォローしよう!