svgs_arrow-01-l svgs_close svgs_heart svgs_menu svgs_play svgs_stop svgs_arrow-02-b svgs_facebook svgs_instagram svgs_line svgs_search svgs_soundcloud svgs_twitter favorite player svgs_arrow-03-r svgs_setting svgs_slide-menu-bottom svgs_arrow-01-b more gift location recommended star clear

NEWS

AVICIIの家族が死因について自殺を示唆

夭逝したスターについて新たな声明

Mixmag Japan | 27 April 2018

故Aviciiの家族が、同EDMプロデューサーの死因が自殺だった可能性を示唆する新たな声明を発表した。

この声明は、同家族が3日前に発表した声明に続くものである。死因については未だ明らかになっていないが、声明によると、自ら命を絶った可能性があるようだ。

Varietyに寄せられた声明には、自殺を強く示唆する言葉が含まれていた。声明はこちらだ:

「大事なTimは、求道者で、脆いアーティストの魂を持ち、存在についての真理を探していました。努力しすぎる完璧主義者で、旅をし、忙しく働き、それが過度のストレスに繋がりました」。

「ツアーをやめた後、彼は幸せを感じることと一番大好きな音楽を続けること、そのバランスのとれた人生の送り方を模索しました。また、いつも「意義」、「人生」、「幸福」といった問題について思いを巡らせていました。彼は、もう続けられなくなりました。安らぎを求めたのです」。

「Timは、自分が踏み込んでしまったビジネスの世界に馴染めませんでした。彼は、ファンのことをとても大切に思っていましたが、スポットライトを浴びるのは苦手でした。Tim、あなたはいつまでも愛されるし、みんな心を痛めています。あなたが送った人生と、あなたの音楽が、あなたをいつまでも生き続けさせるでしょう。愛を込めて。家族より」。

Aviciiは4月20日、オマーンのMuscat Hills Resortのホテル客室内で死亡しているのが見つかった。享年28歳だった。メディアの発表に夜と、オマーンで実施された解剖の結果、ダンスミュージック界の人気アーティスト、Aviciiの死因に「犯罪の疑いはない」とのこと。

Aviciiは、激しいパフォーマンスのプレッシャーや享楽的なツアーライフに起因する身体的・精神的なトラブルに続き、2016年にツアーやライブ・イベントからの引退を表明していた。

EDM界に光り輝いた薄命のアーティストに寄せた当編集部からの追悼文は、こちらから。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でMixmag Japanをフォローしよう!