svgs_arrow-01-l svgs_close svgs_heart svgs_menu svgs_play svgs_stop svgs_arrow-02-b svgs_facebook svgs_instagram svgs_line svgs_search svgs_soundcloud svgs_twitter favorite player svgs_arrow-03-r svgs_setting svgs_slide-menu-bottom svgs_arrow-01-b more gift location recommended star clear

NEWS

ポール・オークンフォールド、ストーンヘンジでプレイした世界で初めてのDJに

重要な遺跡で、歴史的なサンセット・イベント

Mixmag Japan | 16 September 2018

先月報じたポール・オークンフォールドによる歴史的なストーンヘンジ・イベントが実施された。これで、彼は同遺跡でプレイした世界で初めてのDJになった。

プレイは、伝説のフェス、”Tribal Gathering”を手がけたAlon ShulmanのUniverseブランドが提供し、たった50人の前で披露された。

ただでさえ記録的なイベントに拍車をかけるようにカール・コックスも登場し、B2Bのプレイを披露した。

同イベントについて、オークンフォールドは「このような象徴的な遺跡から音楽を配信できて、とても幸運なことだと思う。ここのエネルギーは、地球上の他のどんな場所ともまた違う」と語っている。

Alon Shulmanは、「ポールと一緒に、全く新しいものを作りたかったんだ。もともと画期的なパフォーマンスやコラボで知られているので、2人にとっての初となる特別な瞬間をストーンヘンジで迎えることができてよかったよ」。

イベントはOriginsと題された「音楽や映画、パフォーマンスと共に、素晴らしい舞台制作を組み合わせる」Universeの新シリーズの一部となる。

今回のプレイによって生じた収益は、全てEnglish Heritageに寄付される。

近日中に動画が公開されるので、お見逃しのないように!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でMixmag Japanをフォローしよう!