svgs_arrow-01-l svgs_close svgs_heart svgs_menu svgs_play svgs_stop svgs_arrow-02-b svgs_facebook svgs_instagram svgs_line svgs_search svgs_soundcloud svgs_twitter favorite player svgs_arrow-03-r svgs_setting svgs_slide-menu-bottom svgs_arrow-01-b more gift location recommended star clear

NEWS

CARIBOUのサイドマン、TRAVALが、FOUR TETのTEXT RECORDSから新EPをリリース

夏のビッグチューン「Aardvark」が遂に陽の目を見る

Mixmag Japan | 20 October 2018

サンフランシスコを拠点に活動するミュージシャンのTravalが、Four TetのレーベルText Recordsから『Aardvark』と題された最新EPをリリースした。

カナダの人気エレクトロニック・グループCaribouのサイドマンも務めるTravalは、この4年間、秘密裏にアングラなトラックを制作しつつ各地のダンスフロアを沸かせてきた。そして今回、いよいよその才能を全世界に知らしめることになったのだ。

EPのタイトル・トラックは、Floating PointsやDaphni、Four Tetなどが度々プレイし、ことごとくクラウドを盛り上げてきたビッグ・チューンだ。早速以下から試聴してみて欲しい。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でMixmag Japanをフォローしよう!