svgs_arrow-01-l svgs_close svgs_heart svgs_menu svgs_play svgs_stop svgs_arrow-02-b svgs_facebook svgs_instagram svgs_line svgs_search svgs_soundcloud svgs_twitter favorite player svgs_arrow-03-r svgs_setting svgs_slide-menu-bottom svgs_arrow-01-b more gift location recommended star clear

NEWS

『ブレード・ランナー』の新作アニメ・シリーズがADULT SWIMに登場

人気のSF作品がアニメに

Mixmag Japan | 30 November 2018

Adult SwimがCrunchyroll、Alcon Television Groupとパートナーを組み、13話シリーズのアニメ版『ブレード・ランナー』、「Blade Runner: Black Lotus」を手がけることが分かった。内容としては、昨年好評を博した『ブレード・ランナー2049』の前日談になる。

演出は『アップルシード』の荒牧伸志や『攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX』の神山健治らが手がけ、クリエイティブ・プロデューサーの一人には、『カウボーイ・ビバップ』などの渡辺信一郎が起用される。プレスリリースによると、舞台は2032年で、「『ブレード・ランナー』の世界で既に知っているキャラも数名登場する」ようだ。

シリーズのリリース日と、音楽担当者はまだ公表されていない。

『ブレード・ランナー2049』の公開前には、渡辺信一郎監督によるアニメ短編、『Blade Runnter Black Out 2022』も公開されている。以下から視聴可能だ。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でMixmag Japanをフォローしよう!