svgs_arrow-01-l svgs_close svgs_heart svgs_menu svgs_play svgs_stop svgs_arrow-02-b svgs_facebook svgs_instagram svgs_line svgs_search svgs_soundcloud svgs_twitter favorite player svgs_arrow-03-r svgs_setting svgs_slide-menu-bottom svgs_arrow-01-b more gift location recommended star clear

NEWS

KAI WHISTONのデビュー・アルバムが今月発売

『Kai Whiston Bitch』、11月23日にGLOOから登場

Mixmag Japan | 12 November 2018

Kai Whistonが、デビュー・アルバム『Kai Whiston Bitch』を自身とIglooghostのGLOOレーベルから、今月後半にリリースする。

ニュー・リリースは、19歳のプロデューサーによる、Big Dadaから登場した2017年のEP『Fissure Price』に続く作品だ。

ArcaやHudson Mohawke、Death Grips、Timbalandなどから影響を受けた「破片」的なサウンドの11トラック・アルバムは、アブストラクトな音、スタイル、テンポなどを幅広く使いこなすハイパー・アクティブな一枚だ。

Whistonによると、これは「誰もが直面する、原始的な欲望や直感の集合的な探求」であるとのこと。「『Kai Whiston Bitch』は、評価的な洞察をかなぐり捨てて我儘さを解放し、文明的であることを放棄した自分の声なんだ。礼儀正しい考え方を、刹那的に封印した。クソ野郎になりきることが、こんなにロマンチックだったなんて知らなかった」。

サンプルを多用したハイオクタンなリード・シングル「Lux」は、以下からチェック可能だ。アルバムの先行予約はこちらから。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でMixmag Japanをフォローしよう!