svgs_arrow-01-l svgs_close svgs_heart svgs_menu svgs_play svgs_stop svgs_arrow-02-b svgs_facebook svgs_instagram svgs_line svgs_search svgs_soundcloud svgs_twitter favorite player svgs_arrow-03-r svgs_setting svgs_slide-menu-bottom svgs_arrow-01-b more gift location recommended star clear

NEWS

MICA LEVI、新作映画『MONOS』の音楽を担当

アレハンドロ・ランデス監督の新作は、2019年サンダンスでプレミア公開される

Mixmag Japan | 26 December 2018

ロンドンを拠点に活動するアーティスト、プロデューサー、作曲家のMica Leviが、『Monos』と題された映画新作の音楽を担当した。

コロンビアとエクアドルの出自を持つ映画監督アレハンドロ・ランデスが監督した『Monos』は、来年のサンダンス映画祭でプレミア公開予定だ。映画は、8人の武装した子供たちが人質の見張りをするという設定の物語だ。

2017年に『ジャッキー/ファーストレディ 最後の使命』の音楽でアカデミー賞とBAFTAにノミネートされたLeviは、ジョナサン・グレイザーのSFホラー『アンダー・ザ・スキン 種の捕食』でも音楽を担当している。

映画以外では、Tirzahのデビュー・アルバム『Devotion』をプロデュースしており、こちらはMixmagの2018年ベスト・アルバム50選にも登場している。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でMixmag Japanをフォローしよう!