svgs_arrow-01-l svgs_close svgs_heart svgs_menu svgs_play svgs_stop svgs_arrow-02-b svgs_facebook svgs_instagram svgs_line svgs_search svgs_soundcloud svgs_twitter favorite player svgs_arrow-03-r svgs_setting svgs_slide-menu-bottom svgs_arrow-01-b more gift location recommended star clear

NEWS

SPOTIFY調べ、2018年に最も再生されたトラック&アーティスト&アルバム

2018年、最も視聴されたアーティストは?

Mixmag Japan | 5 December 2018

今日、Spotifyが、2018年に最も多くストリームされたアーティスト、トラック、そしてアルバムを発表した。

全般的にヒップホップが強かった2018年は、82億回再生されたDrakeが堂々のトップを飾り、Post Malone、XXXTENTACION、J Balvin、Ed Sheeranが続いた。

女性アーティストの中ではAriana Grandeがトップの座を獲得し、Dua Lipa、Cardi B、Taylor Swift、Camila Cabelloが続いた。

アルバムは同じくDrakeの『Scorpion』がトップに鎮座し、Post Molone、XXXTENTACION、Dua Lipa、Ed Sheeranと続いた。

「3人以上のメンバーで構成される」という条件がつくグループ部門では、Imagine Dragonsがトップを獲得した。そして、何かと話題のBTSが堂々2位を獲得。その後はMaroon 5、Migos、Coldplayと続いた。

面白い統計としては、今年最も伸びたジャンルというカテゴリーがあった。2018年に頭角を現したジャンルの順位は、EMO rapがトップに、lo-fi beats、deep talent show、ringtone、そして人気のブラジリアン・ジャンル、Brenga Funkが続いた。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でMixmag Japanをフォローしよう!