svgs_arrow-01-l svgs_close svgs_heart svgs_menu svgs_play svgs_stop svgs_arrow-02-b svgs_facebook svgs_instagram svgs_line svgs_search svgs_soundcloud svgs_twitter favorite player svgs_arrow-03-r svgs_setting svgs_slide-menu-bottom svgs_arrow-01-b more gift location recommended star clear

NEWS

ゲイリー・オールドマン、デヴィッド・ボウイの新アプリでナレーションを担当

『David Bowie Is』は同氏の誕生日、1月8日にローンチ

Mixmag Japan | 7 January 2019

イギリス人俳優のゲイリー・オールドマンが、デヴィッド・ボウイの新しいARアプリでナレーションを担当する。

新作ARアプリはデヴィッド・ボウイの展示『David Bowie Is』を軸に作られたものだ。2013年にロンドンの美術館で展示され、各地をツアーした後、2018年7月15日に正式に終了した。

同アプリの登場により、ファンは、全く新しい形で同展の衣装の数々、動画、手書きの歌詞、様々なアート作品などを楽しめるようになる。

オールドマンがナレーションを担当するアプリは昨年発表され、ボウイが存命であれば誕生日を迎えることになった1月8日にリリースされる。プレスリリースを通して、オールドマンは「これで、より多くの方にボウイの展示を楽しんでもらえるようになる」と語っている。「多くのファンが体験できることを喜ばしく思っている。参加出来て光栄な仕事だった」。

オールドマンは2013年にもボウイのMV『The Next Day』に出演しており、1996年の映画『バスキア』では、ボウイと共演もしている。

ARアプリは1月8日、iOSとAndroid用に発売される。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でMixmag Japanをフォローしよう!