svgs_arrow-01-l svgs_close svgs_heart svgs_menu svgs_play svgs_stop svgs_arrow-02-b svgs_facebook svgs_instagram svgs_line svgs_search svgs_soundcloud svgs_twitter favorite player svgs_arrow-03-r svgs_setting svgs_slide-menu-bottom svgs_arrow-01-b more gift location recommended star clear

NEWS

ニューヨークの象徴的なクラブWEBSTER HALLが2019年にリオープン

Webster Hallの復活が正式決定!

Mixmag Japan | 3 January 2019

ニューヨーク市の象徴的なクラブ、Webster Hallが2019年春にリオープンすることを正式発表した。

Webster Hallは、2017年8月に130年(!)の歴史に幕を下ろした。ただし、閉店の理由は新オーナー、AEG及びBrooklyn Sports & Entertainmentによる改装工事だったため、リオープンは時間の問題であった。

ニューヨーク市のコミュニティに復帰するにあたり、Webster Hallは以下のように発表した。「明けましておめでとうございます。元気にしてますか? 閉店中、色々と店内を改善しました。きっと気に入ってもらえると思います。まだ工事は完了してませんが、2019年春にはリオープンできそうです。お楽しみに!」

新生Webster Hallのブッキングは、Bowery Presentsが担う。イベント告知等も、近日登場するだろう。

この数ヶ月ニューヨークでは、CieloやOutputを始め人気のクラブがいくつも閉店した。Webster Hallのリオープンは、そこにぽっかりと空いた穴を埋めてくれるかもしれない。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でMixmag Japanをフォローしよう!