svgs_arrow-01-l svgs_close svgs_heart svgs_menu svgs_play svgs_stop svgs_arrow-02-b svgs_facebook svgs_instagram svgs_line svgs_search svgs_soundcloud svgs_twitter favorite player svgs_arrow-03-r svgs_setting svgs_slide-menu-bottom svgs_arrow-01-b more gift location recommended star clear

NEWS

GUY GERBER、ラスベガスにて2年間のレジデンシーを獲得

同規模のレジデンシーはアングラDJとしては初

Mixmag Japan | 1 February 2019

Rumorsの主宰、Guy GerberがラスベガスのWynn Nightlifeがキュレートするイベントにおける、2年間のレジデンシーを獲得した。

近年、ラスベガスではどんどんアンダーグラウンド寄りのサウンドを起用し始めている。最近では、Elrow、Circoloco、All Day I Dream、Paradise、そしてGerberのRumorsなど、著名なパーティを招聘したArt of the Wildシリーズが有名だ。今回レジデンシーが決定したGerberのRumorsは、もともとイビザのビーチで始まったパーティだ。

しかし、今回ほどの規模のレジデンシーが決定するのは、アングラの中では初のこと。今後2年に渡り、12回以上の開催で、Wynnに登場することになる。日程は近日公開予定だ。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でMixmag Japanをフォローしよう!