svgs_arrow-01-l svgs_close svgs_heart svgs_menu svgs_play svgs_stop svgs_arrow-02-b svgs_facebook svgs_instagram svgs_line svgs_search svgs_soundcloud svgs_twitter favorite player svgs_arrow-03-r svgs_setting svgs_slide-menu-bottom svgs_arrow-01-b more gift location recommended star clear

NEWS

「WITCH DOKTOR (AGENT ORANGE DJ 2018 REWORK)」のMVで往年のNYCナイトクラブを垣間みよう

Tunnel、Limelight、Shelter他多数登場

Mixmag Japan | 2 February 2019

伝説的なニューヨークDJ兼プロデューサーのAgent Orangeが、大クラシックス、Armand Van Heldenの「Witch Doktor」を2018年ライクなテクノ・アンセムにリミックス。同リミックスのMVでは、90年代中盤にニューヨークを賑わせた伝説のクラブの数々が、当時の貴重な映像と共に登場する。

いつかリワークしたい作品の一つとしてずっと心のリストに載っていたと語るAgent Orangeは、更に「同作は僕のクラバー、レイヴァーとしての黎明期のアンセム…リワークできたことは非常に光栄なことで、軽々しい気持ちでは作業できなかったよ」とリスペクトの気持ちを説明した。

カール・コックスに渡されたサンプルのサウンドはAdam BeyerやLayton Giordaniの耳に入り、今ではUMEKやChris Liebing、Thomas Schumacherを始め、数え切れないほどのDJたちによってヘヴィ・ローテンションされている。

懐かしのクラブ映像がフィーチャーされたMVは以下から視聴可能だ。もう少し、立地と、中の様子が分かるよう、落ち着いた編集で見せて欲しかったところだが…。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でMixmag Japanをフォローしよう!