svgs_arrow-01-l svgs_close svgs_heart svgs_menu svgs_play svgs_stop svgs_arrow-02-b svgs_facebook svgs_instagram svgs_line svgs_search svgs_soundcloud svgs_twitter favorite player svgs_arrow-03-r svgs_setting svgs_slide-menu-bottom svgs_arrow-01-b more gift location recommended star clear

NEWS

ENZO SIRAGUSA、デビュー・アルバム『A DECADE OF RAVE』をリリース

ハウス、テクノ、ドラムンベース、ジャングル他を網羅した10トラック入りLP

Mixmag Japan | 1 April 2019

Enzo Siragusaがデビュー・アルバム『A Decade Of Rave』を今月リリースする。

自身のFuse Londonレーベルからリリースされる10トラック入りLPは、ハウスからテクノ、ドラムンベース、ジャングル等のサウンドを網羅。

アルバムは、SiragusaとFUSEの面々が首都にて10周年を記念したイベントから数ヶ月後の発売となった。

「ロンドンがレイヴ・カルチャーの中心地だった90年代に対する愛情はFUSEの心臓なんだ」とSiragusaは語る。「この10年、僕とFUSEのレジデント勢は、ロンドンのシーンから受けた様々な影響をパーティや制作曲に流し込んで来た…アルバムはある意味で鏡像なんだ」。

Fuse Londonは『A Decade Of Rave』を4月27日に発売する。先行予約はこちらから。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でMixmag Japanをフォローしよう!