svgs_arrow-01-l svgs_close svgs_heart svgs_menu svgs_play svgs_stop svgs_arrow-02-b svgs_facebook svgs_instagram svgs_line svgs_search svgs_soundcloud svgs_twitter favorite player svgs_arrow-03-r svgs_setting svgs_slide-menu-bottom svgs_arrow-01-b more gift location recommended star clear

NEWS

『MIXMAG PRESENTS THE KEYBOARD WIZARDS OF ACID HOUSE』5月20日に発売

Mixmag Records初のヴァイナル・リリースがJuno Recordsに登場

Mixmag Japan | 14 May 2019

Mixmag Recordsは、5月20日に初のヴァイナル・リリース『Mixmag Presents The Keyboard Wizards Of Acid House』を発売する。

13トラック入りのコンピレーションは、80年代後半から90年代前半のレイヴ・シーンにおいて活躍したライヴ・パフォーマー達にスポットライトを当てる。

808 State、Altern-8、Orbitalといった有名アクトの初期の作品から、Mr MondayやRamjacといった再発掘されたパイオニア達までを収録。

コンピレーションを纏めたのは、かつてライブ・エレクトロニック・シーンのハブとして機能していたBrain ClubのSean McLuskyだ。

「去年、サマー・オブ・ラブの特集を準備していた時に思い浮かんだアイディアなんです」と語るのは、UK Mixmagの編集、Duncan Dick。「88〜89年頃のUKクラブでのレイヴ体験にとって、エレクトロニックのライブ・アクトがDJと同じくらい重要な存在だったことを思い出したんです」。

これまでの反応はすこぶる良く、Alan Fitzpatrick、Anastasia Kristensen、Ben Sims、the Black Madonna、Ben UFO、Fred P、John Tejeda、Justin Cudmore、Laurent Garnier、Matias Aguayoなどそうそうたるメンバーから支持を受けている。

コンピレーションはJuno Recordsにて先行予約可能だ。カバー・アートとトラック・リストは、以下からチェックできる。

Tracklist

A1. Adamski – ‘Sunday Nite Confusion
A2. Funtopia – ‘Beautiful People’ (Acid All Day Acid All Night mix)
A3. Mr Monday – ‘Future’
B1. 808 State – ‘Flow Coma’
B2. Irresistible Force – ‘Live Jam At The Brain Club’
B3. Lunarci – ‘Sbassed’
C1. Audio One – ‘Attack’ (11 Wardour Street mix)
C2. Nexus 21 – ‘Logical Progression’
C3. Ramjac – ‘Massif’ (live at the Brain Club)
C4. 0898 – ‘Firerazer’
D1. Altern-8 – ‘Come With Me’ (Holocaust 7″ edit)
D2. Simon Lovejoy – ‘Montmatre’
D3. Orbital – ‘Son of Chime’ (live at the Brain Club)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でMixmag Japanをフォローしよう!