svgs_arrow-01-l svgs_close svgs_heart svgs_menu svgs_play svgs_stop svgs_arrow-02-b svgs_facebook svgs_instagram svgs_line svgs_search svgs_soundcloud svgs_twitter favorite player svgs_arrow-03-r svgs_setting svgs_slide-menu-bottom svgs_arrow-01-b more gift location recommended star clear

NEWS

IGLOOGHOST、KAI WHINSTON、BABIIがGLOOとして集結

UKで最も想像力豊かなプロデューサー3名がスーパーグループを結成

Mixmag Japan | 8 August 2019

UKで最も想像力豊かなプロデューサー、Iglooghost、Kai Whinston、BABiiの3名が集結し、Iglooghostのレーベルと同名のスーパーグループ「Gloo」を結成した。

近しい友人であり、長くコラボレーションも重ねてきた3名は、それぞれ極めて特徴的な亜流サウンドと美学で知名度を獲得した。WhistonとIglooghostは同じ小さな町で育ち、12歳の頃から作曲を重ねてきた。Whinstonが作る音楽のテクスチャー豊かなトーンとワクワクするようなペースは、2017年のデビューEP『Houdstooth』を皮切りに、シーンの注目を集めるていった。

18歳の頃にデビューEP『Chinese Nu Yr』をFlying LotusのBrainfeederレーベルからリリースしたIglooghostは、ポジティブかつヒプノティックな形で、その熱狂的で奇態なサウンドを開発し続けてきた。

音楽業界に参入した順番では最後発になるBABiiは、この数年、IglooghostとWhinstonの双方をアシストし、それぞれのカラフルで狂気に満ちた側面の開発に貢献してきた。そして早々に、デビューアルバム『HiiDE』を通して、多幸感溢れるアレンジメントの卓越した技術や圧倒的なボーカルの力を見せつけることになった。

そしていよいよ、Glooとしての初のコラボ作品、シングル「Lockii」が登場。今後も目が離せないスーパートリオの誕生である。

以下から試聴可能だ。


 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でMixmag Japanをフォローしよう!