svgs_arrow-01-l svgs_close svgs_heart svgs_menu svgs_play svgs_stop svgs_arrow-02-b svgs_facebook svgs_instagram svgs_line svgs_search svgs_soundcloud svgs_twitter favorite player svgs_arrow-03-r svgs_setting svgs_slide-menu-bottom svgs_arrow-01-b more gift location recommended star clear

NEWS

BURIAL、HYPERDUBよりコンピ『TUNES 2011 TO 2019』をリリース予定

新旧の名作を収録した17トラック入り

Mixmag Japan | 26 October 2019

神出鬼没のBurialが2011年以来のトラックから厳選したダブルCDコンピレーションを自身のレーベルHyperdubからリリースする。17トラック入りのコンピは分かりやすく『Tunes 2011 to 2019』と題され、ロングヒットから最近の楽曲まで収録する。いずれもシングルでリリースされたものばかりで、今回の発売に向けて、Burialが個人的にセレクトして流れを組んだものになる。

収録曲は「Come Down to Us」、「Rough Sleeper」、「Truant」、「Claustro」他多数。Burialによるアルバムのリリースは、2007年の『Untrue』以来だ。

レーベルの15周年に続き、同リリースは2019年12月6日にHyperdubから発売となる。

『Burial, Tunes 2011 to 2019』の先行予約はこちらから。

以下は、全収録曲のトラックリストだ。

CD1:
01 State Forest
02 Beachfires
03 Subtemple
04 Young Death
05 Nightmarket
06 Hiders
07 Come Down to Us
08 Claustro
09 Rival Dealer

CD2:
01 Kindred
02 Loner
03 Ashtray Wasp
04 Rough Sleeper
05 Truant
06 Street Halo
07 Stolen Dog
08 NYC

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でMixmag Japanをフォローしよう!