svgs_arrow-01-l svgs_close svgs_heart svgs_menu svgs_play svgs_stop svgs_arrow-02-b svgs_facebook svgs_instagram svgs_line svgs_search svgs_soundcloud svgs_twitter favorite player svgs_arrow-03-r svgs_setting svgs_slide-menu-bottom svgs_arrow-01-b more gift location recommended star clear

NEWS

マンチェスターの男性「BORN SLIPPY」を繰り返し再生し危うく禁固刑に

身体を張ったUnderworldファンは止まることを知らない

Mixmag Japan | 10 November 2019

マンチェスターで初の騒音公害に基づく刑事法執行は54歳のClyde Taylor氏に対してのものとなった。同氏は、早朝に度々Underworldの「Born Slippy」をリピート再生したという。

8回目の違反を犯した後もなお音量を下げなかったTaylor氏は、オーディオ機器やエレキ・ギターを没収された。同市、当局のDavid Lancaster氏は、いくらか「近所に思いやり」を持てればこんなことにはならなかったとコメント。

Taylor氏は禁固刑こそ免れたものの、1500ポンドの罰金等を命じられ、音楽の再生を禁止された。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でMixmag Japanをフォローしよう!