svgs_arrow-01-l svgs_close svgs_heart svgs_menu svgs_play svgs_stop svgs_arrow-02-b svgs_facebook svgs_instagram svgs_line svgs_search svgs_soundcloud svgs_twitter favorite player svgs_arrow-03-r svgs_setting svgs_slide-menu-bottom svgs_arrow-01-b more gift location recommended star clear

NEWS

ダブの詩人Roger RobinsonがTS Eliot Prizeを受賞

King Midas Soundのメンバーによる詩集『A Portable Paradise』に賞賛

Mixmag Japan | 20 January 2020

King Midas Soundのメンバーであるダブの詩人Roger Robinsonが、The Bugの名で知られるKevin Martinと共にTS Eliot Prizeを受賞した。

今回初のノミネートとなった同アーティストは、2万5千ポンドの賞金を受け取った。詩集『A Portable Paradise』は人種差別、暴力、ロンドン高層住宅火災等の問題を取り上げている。

審査委員長のJohn Bursideは、この決断は全員一致で決まったとし、「日々の経験の中での苦痛を見つけるのは、彼の言うsweet, sweet lifeがあるからこそだ。」と称賛した。

更に同氏は「パーソナルな詩がどれ程感動的であるか、家族についての詩や、さらに黒人の歴史、ロンドン高層住宅火災、国民保険等の政治的な部分でもどれだけ共感、理解できるかという点が重要視されました。」「この詩集のパブリックとパーソナルな部分のバランスが素晴らしい。情熱的で、社会的要素もあるが、厳格過ぎない。強い人間性の厚さを感じる本です。」と述べた。

トリニダード島のバックグラウンドを持つイギリス人のRoger Robinsonは、去年発足したTS Eliot prize受賞者アーカイブに参加する2人目の作詞家となった。

昨年リリースされたKing Midas Sound の最新アルバム『Solitude』はこちらから購入できる。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でMixmag Japanをフォローしよう!